YUNIぶろぐ

社会人になる女の自分探しブログ

人生で初めて心療内科を受診した話

こんにちは、YUNIです。

 

最近は暖かい日が増え、春が近づいてきた気がしますね。

 

さて、今日は

 

人生で初めて心療内科を受診した話

 

をしていきたいと思います。

 

 

 

 

受診することになった経緯

私はいま卒業を控えた大学生なのですが、実は昨年の夏ごろからずっと体調を崩していました。

 

この体調というのは、「精神面」のことです。

 

 

以前、「就職活動って大変だよね」っていう記事を出したのですが、

 

その時の記事はこちらから↓

a7-6n.hateblo.jp

 

実はこの時、精神的にかなり追い詰められていました。

 

食欲もなく、意図もせず涙が出て、もう何もかもやめたいし消えたいという状況になっていました。

 

正直就活も一回やめようとしていたんです。

 

ただ、ちょうどその時に受けていた会社に内定を頂き、流れるように就活を終えることになりました。

 

 

ですが、そのあとも体調が回復することもなく。

 

ずっと無気力で、毎日就職先や将来への不安やらで落ち込み、憂鬱な状態が続いていました。

 

就活を終えたらやろうとしていたアルバイトもできず、卒論もとりあえずは提出しましたが満足する形で完成させることができませんでした。

 

そんな自分が情けなくて、不甲斐なくて、イライラして仕方がありませんでした。

 

自分でどうにかするしかないと、Youtubeを見て自分の考え方を変えてみようとしたり、ネットで相談したりしてみました。

 

大学のカウンセラーに相談しても、なかなか改善には至りませんでした。

 

 

そんなことをしているうちにあっという間に年を越し、2021年

 

4月から仕事が始めるというのにこのままじゃまずい。

 

親にもずっと心配はされていたのですが、ちょっと病院に行ってみたほうがいいかもねと言われ心療内科を予約することになりました。

 

ただ、今のご時世、コロナウイルスの影響で精神を病んでしまう方が多いこともあり予約をとるのが大変でした。

 

精神科や心療内科は先生との相性がかなり大切というのを見ていたので、ネットで地元の病院の評判を片っ端から調べました。

 

そこで「ここよさそうかな」と自分で感じたところに電話をかけ、予約をしました。

 

電話をしたのが1月の初めだったのですが、予約が取れたのは2月の終わりごろでした。

 

ちなみに、評判がそこそこいいところは患者さんの数も多いので、予約が取りづらいようです。

 

口コミがあまり良くなかった病院にも一度予約が取れるか電話をしたのですが、電話をかけた3日後くらいには予約できますよ、と言われました。

 

検討しますといって結局そこには行かなかったのですが、予約の取りやすさ、取りにくさには病院の評判も反映されているのかな、なんて感じたりもしました。

 

もちろん個人差がありますし、一人一人合う合わないは違うので参考程度にしていただければ幸いです。

 

 

予約する際電話で聞かれたこと

病院を受診してみようと決めたのはいいのですが、正直すごく緊張していました。

 

「私なんかが行っていいのかな」

「何を話せばいいんだろう」

「うまく話せるかな」

 

そんなことばかり考えて、病院へ行くことへのハードルが自分の中で高くなっていたのも診療内科の受診が遅くなった理由でもありました。

 

 

予約の際に電話で聞かれたことは、主に下記のとおりです。

  • 年齢(学生、会社員など)
  • どういった症状があるか
  • いつ頃から症状が続いているか
  • 予約希望日
  • 名前
  • 連絡先

 

病院によって聞かれる内容は、様々だと思います。

 

症状については、どの程度まで話せばいいのかなと悩んだのですが、

 

私はとりあえず

 

無気力感が続いていること

何をするのも億劫なこと

憂鬱で泣いてしまう日々が続いていること

 

を伝えました。

 

予約希望日については、現在初診の予約がいっぱいでかなり先になってしまうと言われたのですが、了承してその中でも一番早い日にちにしてもらいました。

 

 

診療内容について

心療内科についたらまず、アンケートを記入しました。

 

  • 今一番辛い症状
  • どんな症状があるか(選択肢にチェックする形)
  • いつ頃から症状が現れたか
  • 自分の考える症状の原因、きっかけ
  • 親族に精神病になってしまった人はいるか
  • たばこや飲酒について
  • アレルギーの有無
  • 今現在治療中の病気
  • 今現在服用中の薬

などなど...

 

私もかなり緊張していたのもあり、どんな質問があったかすべて覚えているわけではありませんがこのようなことを記載したと思います。

 

私が行った際は、他の患者さんはほとんどおらず非常に静かで落ち着いて待つことができました。

 

 

私は午後3時に予約していたのですが、アンケート記入後ほぼぴったりに名前を呼ばれ診察室に入室しました。

 

先生はとても穏やかな感じの男性で、向こうからの質問に私が答えるという形でした。

 

口調も穏やかで、共感しながらお話を聞いてくださったので、こちらもとても話しやすかったです。

 

先生に話を聞いてもらいながら、自分の今の苦しい状況を口にすることで涙が出てしまいました。

 

病院に対する口コミで、薬をむやみに進めることはなく、できるだけ薬に頼らない治療をする先生だというのは見ていたのですが

 

実際に診療の中で薬に対する不安などはあるかという質問をされました。

 

私自身少し不安はあったのですが、いまの状況だともうどうすればいいかわからないので試してみようかなという気持ちはあるということを伝えました。

 

そのうえで、少し弱い薬を1週間分出すので一度試してみましょうということで診療は終わりました。

 

 

出してもらった薬は、睡眠導入剤抑うつ薬で朝食後、夕食後、就寝前に飲むものです。

 

とりあえず1週間後にもう一度病院を受診することになっています。

 

私の受診した病院は初診以外は予約がいらないということなので、いつでも行けるというのはとても有難いなと思いました。

 

 

薬の効果について

薬を飲み始めて数日しか経っていませんが、今現在の状況について少し書きたいと思います。

 

私の困っていることの一つが寝つきが悪い事だったのですが、睡眠導入薬を処方していただいたことで寝つきはとてもよくなりました。

 

寝つきが悪く昼夜逆転の生活になりがちなのが悩みだったのですが、

 

薬を飲んで30分ほどで眠くなるので、睡眠という面ではかなり改善されたと思います。

 

 

抑うつについては、ぐるぐる考えることは減った気がしますが、逆に頭がぼーっとすることが多いです。

 

毎日やはり憂鬱になるのはなくなりません。

 

これについては、来週また病院を受診する際に相談してみようと思います。

 

 

診察料について

診察料については、初診だったというのと病院ごとに違うと思いますので参考程度にしていただければと思います。

 

私の場合

心療内科 診察料(初診): 約2000円

薬代:約2000円

計:約4000円

 

でした。個人的にもっと高いと思っていたので意外と安く済んだなという印象です。

 

 

心療内科を受診してみて

ここまで私が初めて心療内科を受診した話をしてきましたが、

 

感想としては、

 

普通の病院とほぼ変わらない

 

ということです。

 

もしいま精神的に苦しんでいる人がいたら一度病院を受診する価値はあるのかなと思います。

 

もちろん合う合わないはあるので、一概に精神的に苦しんでいる人は行くべきだとは言いません。

 

ですが、何か改善する一歩につながるかもしれません。

 

少なくとも私は受診してたった数日しか経っていませんが、「睡眠」という一つの悩みは少し改善しました。

 

病院に行ったからと言って必ず治るというわけではありませんし、薬を飲んだから必ず良くなるというわけでもないと思います。

 

ただ、いつでも相談できる場所ができたというのは自分にとって一つ大きな一歩になったかなと感じています。

 

 

もし病院に行くか悩んでいる人がいて、もしなんだか怖いイメージを持っている人がいたらその心配はいらないと思います。

 

私自身今現在治療中なので今後どうなるかわかりませんが、以前のように普通に生活していた自分に戻れるよう頑張っていきたいと思います。

 

 

では今日はここまで!

 

一度しかない「今日」がみなさんにとって少しでもいい一日になりますように。

 

YUNI